Kaishin High School
 
TOP  > 学校案内  > 教育内容と歴史
教育内容
1. 外国人教師による、全クラス週1時間英会話授業の実施。
2. 進路指導(進学・就職)に重点。
3. 資格免許取得に全力。
4. 全学科コンピュータ教育の実施。
5. 最新鋭設備(機器)の導入。
6. 実験実習の重視。
7. 中国桂林市人民政府との、国際技術交流の実施。
8. 留学生の受入れ、中国語指導。
9. クラブ活動の奨励。
10. 集団訓練(合宿)により、体験学習・奉仕活動等の指導。
新校舎落成
新校舎落成
   
学校沿革
明治37年 東亜鉄道学院として創立。業務科、土木科を設置。
昭和23年 校名を熊本鉄道高等学校と改称。電気科を設置。
昭和27年 自動車科を設置。
昭和37年 校名を熊本第一工業高等学校と改称。
昭和38年 機械科を設置。
昭和41年 建築科を設置。
昭和47年 普通科を設置。
昭和60年 情報処理科を設置。
昭和61年 電子機械科を設置。
昭和62年 本校と中国・桂林市人民政府との間で、友好交流協議書に調印。第1回国際交流実施。
平成 2年 熊本工業専門学校新校舎新築。(国際情報会館、国際交流会館、自動車整備実習室)
平成 4年 桂林旅游専科学校と交流覚書調印。
平成 6年 自動車整備実習工場及ぴスポーツトレーニングセンター完成。第7回国際交流実施。
平成 7年 校名を開新高等学校と改称。
平成 8年 普通科に特別進学コース・国際コース・普通コースを設置。
平成 9年 第10回国際交流実施。(中国桂林市人民政府表敬訪問、技術交流と交歓会及び視察)
平成10年 駐車場整備。
平成12年 野球部室新築。
平成14年 創立100周年記念会館新築工事起工式。
平成16年 男女共学とし、総合学科を設置。創立100周年記念会館完成。
平成19年 桂林市職業中心学校と友好交流締結。
平成21年 学科改編により、土木建築科、電気情報科を設置。学校法人順心学園を合併。
平成24年 大韓民国蔚山エネルギー高等学校と姉妹校締結。
平成27年 11月新校舎竣工。
平成29年 九州国際大学と高大教育連携に関する協定書締結
   
   
学校法人 開新学園 開新高等学校
〒862-8677 熊本市中央区大江6丁目1番33号
TEL:096-366-1201 FAX:096-372-6052