Kaishin High School
 
TOP  > 学科紹介  > 学科 
情報コース
情報技術で君の未来が明るくなります!
情報コース

情報コースでは

○コンピュータシステムを基礎から学び、管理、運用する能力を養う。
またプログラミング技法を学び、
将来SEやプログラマ等の養成を目指します。
○中央職業能力開発協会 実施認定校
◎ 「情報技術の発展が、日本の発展である。」と言われる時代です、君も情報技術を身につけ、時代の本流を進みましょう。一時的な盛衰があっても、パソコンやインターネット利用の増加に示されるように、コンピュータの利用はますます発展します。
◎ インターネットの普及により、通信、経済、製造が大きく変化して、社会の構造改革が進行しています。インターネットのホームページは、携帯でも見ていますね。インターネットで商品やチケットを買う事も普通になりました。
◎情報処理科で、ホームページ・コンピュータゲーム・マイクロコンピューターカー等にチャレンジしましょう。希望者は、コンピュータクラブに参加して,一緒に学び!遊びましょう!
◎ 情報処理科では、次の項目に重点を置いて実習を中心に指導をしています。
(1)コンピュータシステムの基礎から正しく理解する能力を養う。
(2)実習に重点をおき、コンピュータを管理・運用し、操作できる能力を養う。
(3)システム設計、プログラミング技法を修得させSE、プログラマー、オペレーター等の養成をめざす。
(4)徹底した技術指導により、情報技術検定、情報処理検定、パソコン技士検定等の合格をめざし、
  情報処理技術者国家試験合格を目標とする。


●取得資格●
基本情報技術者試験
(在学中)受験できる。
情報技術全般に関する基礎的な知識を活用し情報システム開発において将来高度な技術者を目指す者を対象とする試験。
ワープロ検定
(在学中)受験できる
文書を入力するスピードと見た目にきれいな文書をつくる力を見る検定
表計算検定
(在学中)受験できる
表形式のデータの計算・グラフ化・必要なデータをさがし出す(データベース機能)力を見る検定
データベース検定
(在学中)受験できる
「リレーショナルデータベース」の基本的な考え方、「データベース」を扱うための言語そしてその機能を活用できる力を見る検定。
情報技術検定
(在学中)受験できる
コンピュータに関する基礎的知識と実際に活用する力を見る検定
計算技術検定
(在学中)受験できる
電卓またはポケコンを使い数学の計算する力を見る検定
CG検定
(在学中)受験できる
コンピュータ及び周辺装置を使い図形や画像を生成・処理する力を見る検定
ホームページ作成
技術能力検定
(在学中)受験できる
HTLM等の開発言語を用いて,ホームページを作成するための,基礎技術(テキストの配置,罫線,リンク,画像配置)に関する技術レベル及び作成しホームページの標準的なブラウザによる確認・FDへの書き出し 等の技術レベルを検定する。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
   
学校法人 開新学園 開新高等学校
〒862-8677 熊本市中央区大江6丁目1番33号
TEL:096-366-1201 FAX:096-372-6052
コピーライト